愛知県広告美術業協同組合とは
 愛知県広告美術業協同組合は、屋外広告、ネオンサイン、ディスプレイなどの製作施工に携わる企業集団です。
 現在、約210社の事業所が加盟し、全国組織「一般社団法人日本屋外広告業団体連合会」の中核団体として、都市環境の向上と安全性確保、業界地位の向上と技術のレベルアップ、業界の近代化と企業経営の安定性など、さまざまな施策を展開し、屋外広告業界をリードしています。

組合の名称 愛知県広告美術業協同組合 (略称 愛広美)
組合所在地 名古屋市中村名駅南1丁目5番17号 ネットプラザ柳橋ビル8F
目    的




本組合は、組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な共同事業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上を図ることを目的とする。
沿    革 昭和33年1月18日 「愛知県広告看板業組合」設立
昭和36年5月12日 「愛知県広告看板業協同組合」設立(改組)
昭和37年6月21日 「「愛知県広告美術業協同組合」名称変更
組合員数 210企業
組合の役員 理 事:33名内(理事長:1名、副理事長:5名、専務理事:1名)
監 事: 2名
組合の代表者 理事長:吉田勝信


HOME