News

2021.12.16

屋外広告物点検技能講習 更新講習について

更新のご案内と申し込み方法


★更新の有効期間

 新規講習で発行される修了証には有効期限が5年間となっています。期限が近づきましたら更新の案内ハガキが公益社団法人日本サイン協会から送付されます。更新講習は有効期限の約3ヶ月前から各地での開催予定会場にて受講できます。

 ※新型コロナウイルス感染防止の影響により期限前の講習が行えない場合もございます。

 期限後は1年間の猶予がありますので、その間に開催される会場にて更新講習を受講し、新しい修了証を受け取ってください。

 ただし、猶予期間中のどの日に更新されても、現在お持ちの修了証に記載されている期限から5年間の有効延長となりますので、ご了承の上早めの受講をお願いします。
 なお、案内はがきは猶予期間中に修了証の有効を示すものであるため、大切に保管してください。

  

★更新講習の内容について

 (1)講習科目

   ①更新講習について(オープニング)

   ②屋外広告物の現状と条例

   ③屋外広告物点検基準と点検ポイント

   ④評価事例と標準点検作業

   ⑤効果測定

 (2)講習時間

   講習時間は2時間30分程度、講習終了後に実施する効果測定は、修了証の交付を決定する為に行うものではありません。


★料金と申し込み方法

 更新講習受講料 8,800円(税込)

 日広連より更新講習の開催案内が開催月の2ヶ月前頃に発送されます。

 ※日広連ホームページにあるマイページより申込みが可能です。

 

 ↓日広連 点検技能講習会 マイページログイン画面

 https://apps.ibt-cloud.com/app/user/kokokushi/public/login

 

 ↓日広連 点検技能講習会 これから開催される講習について

 https://nikkoren.movabletype.io/tenken/

 ※新規・更新ともに講習予定について記載がございます。


★新規講習受講以降の住所変更について

 新規で講習を受講された後に住所変更があった場合は、更新講習のハガキが届かない為、住所変更手続きが必要です。

 変更届は、(公社)日本サイン協会のホームページからダウンロード後、協会へ郵送にてご提出ください。

 (公社)日本サイン協会 住所変更届のあるホームページ

 http://sign-jp.org/98/whatshot/ginouk/koushin_t/index.html



  

矢印
トップページへ戻る
pagetop